車のコーティング劣化

コーティングが劣化したドアを撮影

撮影条件

ドアのコーティング劣化
ドアのコーティング劣化
撮影機種HSC1803
撮影対象自動車ドア
撮影場所札幌市

解析結果

ドアのコーティング劣化
コーティングの剥げ度合いの抽出ポイントエリア

塗装の状態が異なる箇所を主観で 、「Area1」「Area2」「Area3」の3つのエリアのハイパースペクトルデータを抽出しました。

ドアのコーティング劣化
抽出エリアの平均スペクトルデータグラフ

平均スペクトルデータグラフより、Area1,Area2,Area3とスペクトルグラフの形状が異なることがわかります。

ここでは、単波長表示による1つの波長情報(630nm)を抽出しモノクロ画像として生成しました。

ドアのコーティング劣化
630nm 単波長表示(階調調整有)

特定の波長情報のみ抽出したのみですが、複雑な解析アルゴリズムを用いる必要もなく塗装の状態を見やすくすることができます。

ハイパースペクトルカメラによって多くの波長を見比べることでこの結果が導き出されました。

タイトルとURLをコピーしました